エクリン腺とアポクリン腺について

おすすめ制汗剤

汗の腺というのは、二つのものがあります。エクリン腺というのがありますし、アポクリン腺というのもあります。どちらがワキガの原因であるのか、というと後者になります。

 

こうした汗の腺というのは、先天的に決まっていることになります。ですから、自力でどうかできるわけではないです。

 

どうしてエクリン腺ではないのか、というとこちらはほぼ無臭の水分のみであるからです。ですから、こちらは殆ど気にすることはないです。

 

問題はアポクリン腺であり、これが腋などに多くあります。もちろん、多いといっても体質差があります。

 

こればかりは自力でどうこうできるわけではないので、とにかく腋に汗を溜めないするのが大事であるといえます。よく拭く、清潔にする、というのが肝要です。

 

特に拘りがないのであれば腋毛もしっかりと剃っておくべきです。腋毛は雑菌の温床となっているところですから、剃るにこしたことはないです。

 

汗の腺が二つあることをよく理解して、どこに問題があるのかをよく知ると対策もしやすくなります。

 

耳の裏なんかもアポクリン腺があるところですから、よく拭くようにすることです。ワキガ臭というのは別に腋からのみではない、というのは良く理解しておくべきです。

 

ワキガの汗の原因を知ること

ワキガは汗が原因だと思っている人がいまずか、少しばかり認識が違います。

 

確かに腋からの汗が原因の一つであり、それが要因ともいえますがそれだけでは特に臭いは発しないからです。

 

もちろん、腋の汗腺は他の部位の汗腺よりも臭いが付きやすい成分が入っているのは確かです。ですが、単独ではそこまで臭いは強くないです。

 

では何が問題になるのか、といいますと皮膚です。皮膚や下着などに繁殖している雑菌が腋からの汗を分解して強烈な臭いを発してしまうわけです。

 

この皮膚の雑菌を無くす、というのは事実上不可能です。別に眼に見えることではないですが、体中には物凄い数の菌が繁殖していますし、これは生物である以上、仕方ないことでもあります。

 

では、諦めるしかないのか、というとそうでもないです。雑菌を完全に死滅させることは厳しいですが臭いを抑えるために少し減らす程度はできます。

 

殺菌作用のあるテッシュやスプレーなどを活用して、腋を少しでも清潔にします。

 

実に単純な対策ではありますが、単純だからこそやりやすいですし、また、効果も期待できます。

 

ワキガというのは体の作りでほぼ程度が決まるといっても過言ではないです。ですが、外因的なこともありますからそれは抑え込むように努力したほうがよいです。

 

ワキガの改善のポイントとは

ワキガのポイントを抑えること

 

汗かきな私が選ぶ!本当におすすめの制汗剤はコレ!