旭川市 多重債務 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を旭川市に住んでいる人がするならココ!

借金が返せない

借金の問題、債務の悩み。
お金・借金の悩みは、自分一人だけでは解決するのが難しい、深刻な問題です。
しかし、弁護士や司法書士に相談するのも、ちょっと不安な気持ちになる、という方も多いでしょう。
ここでは旭川市で借金・債務のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談することが可能なので、初めての相談という方も安心です。
また、旭川市の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。

借金・多重債務の相談を旭川市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

旭川市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、借金や債務について無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、債務や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので旭川市の人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の旭川市周辺の司法書士や弁護士の事務所の紹介

他にも旭川市には複数の法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●新田三千明司法書士事務所
北海道旭川市9条通7丁目
0166-25-2237

●川畠・谷口合同事務所
北海道旭川市豊岡8条5丁目1-16
0166-37-7767

●三木田憲治司法書士事務所
北海道旭川市6条通13丁目左4
0166-23-3161

●高橋弘道司法書士事務所
北海道旭川市大町2条4丁目21-468
0166-51-3340

●猪狩司法書士事務所
北海道旭川市9条西2丁目1-16
0166-26-8911

●南利昌司法書士・土地家屋調査士事務所
北海道旭川市6条通11丁目右4
0166-23-1697

●しらかば法律事務所
北海道旭川市川端町4条6丁目4-18
0166-55-4690
http://potato.ne.jp

●旭川弁護士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9527
http://nichibenren.or.jp

●旭川司法書士会
北海道旭川市花咲町4丁目
0166-51-9058
http://asa-s.jp

●道北法律事務所(弁護士法人)旭川事務所
北海道旭川市9条通7丁目2483-6
0166-76-4817
http://kyokuben.or.jp

●阿部一喜司法書士事務所
北海道旭川市東旭川北1条4丁目15-20
0166-36-1399

●中村元弥法律事務所
北海道旭川市東4条4丁目2-7
0166-25-5411
http://twitter.com

●久郷道廣司法書士事務所
北海道旭川市永山3条17丁目3-2
0166-47-3918

●旭川総合法律事務所
北海道旭川市3条通9丁目551-2
0166-76-1087
http://asaso-law.com

●廣田善康法律事務所
北海道旭川市2条通8丁目
0166-73-4300
http://lawyer-hirota.com

●野嶋司法書士事務所
北海道旭川市豊岡4条1丁目2-21
0166-37-9911

●富川法律事務所
北海道旭川市5条通12丁目1086-3
0166-20-3277
http://plala.or.jp

●かぐら法律事務所
北海道旭川市神楽4条6丁目1-15
0166-73-3207
http://ocn.ne.jp

地元旭川市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に旭川市に住んでいて参っている人

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、高い利子が付きます。
15%〜20%も金利を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%くらい、車のローンでも1.2%〜5%(年間)ほどなので、すごい差があります。
さらに、「出資法」をもとに利子を設定する消費者金融の場合、利子が0.29などの高利な利子を取っている場合もあります。
ものすごく高利な金利を払いながらも、借金はどんどん膨らむ。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な金利で金額も多いという状況では、完済は厳しいでしょう。
どうやって返せばいいか、もはや何も思い付かないなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための第一歩です。

旭川市/債務整理のデメリットとは|多重債務

債務整理にもいろんな手法があり、任意で業者と交渉をする任意整理と、裁判所を介す法的整理である個人再生もしくは自己破産等の種類があります。
じゃあこれらの手続きにつきどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等の3つの進め方に共通している債務整理のデメリットと言うのは、信用情報にそれらの手続きを進めた事が載ることですね。俗にブラックリストというような情況です。
そしたら、ほぼ5年から7年ぐらいは、ローンカードが作れなくなったりまた借入れができない状態になるでしょう。とはいえ、あなたは支払いに日々苦悩し続けこれ等の手続を実際にする訳ですから、もう少しだけは借入れしないほうがよいのではないでしょうか。
カードに依存し過ぎている人は、逆に言えば借入れが不可能になることで出来なくなることにより救済されるのではないかと思われます。
次に個人再生と自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれらの手続きをやった旨が載ってしまう事が上げられるでしょう。しかし、あなたは官報等視たことがあるでしょうか。むしろ、「官報ってなに?」という方のほうが多数じゃないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞に似た物ですが、金融業者等々の極一部の方しか見てないのです。ですので、「自己破産の実情が近所の方に広まる」等といった心配はまず絶対にないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1遍自己破産すると7年間は二度と自己破産できません。そこは十二分に用心して、二度と破産しなくてもいいように心がけましょう。

旭川市|自己破産はせずに借金問題を解決するには?/多重債務

借金の支払がきつくなった時は自己破産が選ばれる場合も在るのです。
自己破産は返済能力がないと認められるとすべての借金の返済が免除される仕組みです。
借金の心労からは解き放たれることとなるかもしれませんが、メリットばかりではないので、安易に自己破産することはなるべく回避したいところです。
自己破産の欠点として、まず借金は無くなるでしょうが、その代わりに価値ある資産を売り渡す事になるのです。家などの資産がある資産を売ることになるのです。家などの財がある方は制約が出ますから、職業により、一定時間の間仕事ができないという情況になる可能性も有ります。
又、自己破産しなくて借金解決していきたいと願ってる方も随分いらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産せずに借金解決をしていく手法としては、まず借金をひとまとめにする、より低金利のローンに借り換える進め方も有るのです。
元金が圧縮されるわけではないのですが、金利の負担がカットされるということによってより払い戻しを減らすことが出来るでしょう。
その外で破産しなくて借金解決していく手法として任意整理や民事再生が有るのです。
任意整理は裁判所を介さず手続きを進める事が出来、過払い金が有る時はそれを取り戻すことが出来るのです。
民事再生の場合は家を失うことがなく手続きができますから、定められた額の収入金が在る方はこうした方法を活用して借金を圧縮する事を考えるといいでしょう。